いつかは
10店舗を持った
飲食店のオーナーになりたい。
複数店舗の経営も可能です。

複数店舗を経営するためには、再現可能なノウハウがあります。
・経営者が顔を出している店舗の業績は良いが、もう1店舗の業績が良くない・複数店舗を経営するための部門管理、決算書、業績管理、組織作り、融資準備ができないという状況が発生し、早い段階で経営が行き詰ってしまうケースもあります。
税理士法人gladでは、多店舗展開について手順をおってご説明しますので、簡単に多店舗展開のノウハウを身につけていただくことが可能となります。
多店舗展開を考えている、複数店舗の経営ノウハウを身につけたいという方は是非、お問い合わせください。

税務に関するご相談、お気軽にご連絡ください。